您现在的位置: 贯通日本 >> 文学 >> 诗歌鉴赏 >> 正文

夏だより(日文)

作者:未知  来源:日本网络   更新:2009-6-4 10:51:52  点击:  切换到繁體中文

 

夏の海が今年も呼んでいる
素敵な時間を作ろうと
今は絡みつく日常を忘れて
眩しい太陽を一緒に浴びよう

向日葵に負けないほどの心からの笑顔に
ただただ嬉しくて止まらなくなる微笑み
この空に負けないほどの澄み渡った心で
云えなかった思いをあなたに伝えたい

愛が見えなくて
困らせたことだってあったけれど
愛してる 今 告げるから 聴いて

二人どこまでも手をつなぎ合って
この先の未来も歩きたい
どんなことがあっても変わらない
このままいつまでも時かさねよう

熱く焼けた砂みたいに火傷しそうな恋は
求め過ぎてしまうから戸惑っていたの
たまに波飛沫みたいにクールを見せるあなた
浮いてる気がして少し寂しくなる

フレアーのスカートをなびかせて
海沿いをなぞって行く
左側 愛しいあなた 連れて

夏の海が二人を呼んでいる
素敵な時間を作ろうと
ふたつの気持ちもひとつになって
隙間を埋められて愛感じる

砂の浜に二人の名前書いて
水面のきらめきを眺めた
寄せては返す波が作り出す
きれいな貝殻の舞

夏の海がそこで待ってる
素敵な時間を作ろうと
今は絡みつく日常を忘れて
眩しい太陽を一緒に浴びよう

The sea of summer is calling this year also...
Let's go to a blue sky,a white beach,and the shining sea


 

作品录入:贯通日本语    责任编辑:贯通日本语 

  • 上一篇作品:

  • 下一篇作品:
  •  
     
     
    网友评论:(只显示最新10条。评论内容只代表网友观点,与本站立场无关!)
     

    村上春树《骑士团长杀人事件》

    日本作家到底多有钱,看看村上

    日媒推荐七部日本轻小说入门作

    日本明治时代可以靠写作维生吗

    林少华:村上春树审视的主题依

    告诉你一个真实的芥川龙之介



    ca88亚洲城真人娱乐